セレクト講座

ファブリックマカロン認定講座

作品ギャラリー

フランスのお菓子として有名なマカロンは、そのフォルムの可愛さで日本でも人気。クレイで作るマカロンは一般的ですが、インテリアデコクチュール協会の当講座ではファブリック(生地・織物)を使って作る手法を学びます。日本初のファブリックによるマカロンで、素敵なインテリアアイテムを3つお作りいただきます。

日本で初めての『布で作ったマカロン』の作品を学ぶ認定講座です!。又、『ファブリックマカロン』は当協会の登録商標です。ファブリックマカロンの推奨カラーはブラックとピンクですが、お好みの色で作成頂く事が可能です。受講後に講師登録(無料)した方は、同じ内容の認定レッスンをご自身の教室で開講する事ができます。

布で作った《ファブリックマカロン》の誕生秘話をご紹介

当協会の総括デザイナーが「金属パーツと布」で マカロン形状のものを作るという事を 考案したのは2014年2月の神戸大丸さまでの展示販売会の為に、制作したのが始まりです。

当協会の総括代表デザイナーは、プリザーブドフラワー講師養成で有名な FEJ(フラワーエデュケーションジャパン)のオフィシャルスクールも運営しております。その実績から、FEJ『フルリール デザイナー』として 神戸大丸店さまにて オリジナル作品を販売する機会を頂きました。
その当時ブライダルシーンの装飾品として、マカロンタワーが人気でしたがマカロンは 粘土で作ったものしかない時代でした。
そこで 既存にないものをという事で、布で作った『マカロン』を タワーに仕立てにした商品をデザイン考案して神戸大丸さまで、展示販売。こうして 日本初の『布で制作したマカロン』を使ってのマカロンタワーが誕生したのです。

その後、当協会の総括代表デザイナーは、2016年7月に、東京堂さまの《ブライダル作品コンテスト》にハート型のブーケと一緒に、ファブリックマカロンタワーも出展し そのコンテストで、入選。水玉模様の布で作ったマカロンが好評を頂きました。
同時期に、特許庁に【ファブリック マカロン】は 商標登録されました。
タワーにリース・トピアリーを加えた3つをセットでファブリックマカロン認定講座となり、これを機に、カリキュラムを インテリアデコクチュール協会に提供いただき現在に至ります。

2017年には 草土出版の【クラフト&フラワー 第三集】に、日本初のファブリックのマカロンリース・タワー・トピアリーとして 掲載されました。

レッスンカリキュラムについて

作品ギャラリー

ファブリックと金属パーツなどで作るマカロンは、そのカラフルな色合いも魅力的。いろいろな布を使用することで、簡単にイメージを変えられます。クレイの粘土より時間は多少かかりますが、布という身近な素材によってアレンジも豊富になります。当講座では、タワー・トピアリー・リースの3作品をお作り頂きます。

カラーはかわいいピンク系やモダンなブラック系などから、お好きな色をセレクト。インテリアとして統一感を出すために、課題の3作品は同じ色でお作りいただきます。又、作り方を詳しく記載したテキストをご用意しています。テキストには資材や材料の仕入れ先も掲載しています。認定講師用に、ご自身の教室で使う事ができる《体験レッスン課題作品》を用意しています。

当レッスンの受講料金について

レッスン受講料(合計):40,000円/税別

内訳 レッスン代(材料費別) 20,000円
  認定料 10,000円
  テキスト代 5,000円
  ディプロマ発行代 5,000円
  • 材料費:1作品 5,000円~
  • 受講回数:2時間×5回(一部宿題の作業あり)
  • 支払方法:レッスンお申込み時、一括にてお支払いください。
  • 補足事項:個人差がございますのでレッスン回数が増える場合、6回目からは3,500円のレッスン代で受講となります。

作品ギャラリー

受講後のシステムなどについて

  • セレクト講座を受講した方はすべて、セレクト会員(年会費無料)となります。
  • 当講座を受講後、講師活動をご希望の方は、講師登録(無料)をして頂けます。
  • 講師登録をすると、同じ認定講座を開講する事ができます。
  • オリジナルと称して、ご自身で別途認定講座を設定する事はご遠慮ください。

受講ご希望の方へ

  • 全国の認定教室で受講いただけます。HPの《認定教室一覧》に掲載のお教室にお申込みください。
  • お近くに認定教室が無い場合は、通信講座で受講いただけます
  • 通信講座のお申込・お問合わせはこちらから
PAGE TOP